制度やイベント
『PC入れ替え制度』で働きやすさと作業効率の向上を

こんにちは!メディカム編集部です✨

私たちの業務で欠かせないPC。
弊社では定期的に最新機種のPCに入れ替えることで、業務効率の向上を図っています!!
そこで今回は「PC入れ替え制度」について紹介します!


現場の声が制度導入のきっかけ

「PC入れ替え制度」が導入されたきっかけは、『イケTech会議』

イケTech会議とは「メディアドゥが“イケてるテックカンパニー”になるためのアイデア」を募るために設けられたもので、技術本部のエンジニアが定期的に開催しています!
より働きやすい環境にするためにはどうすればいいのか、エンジニアとして成長していくためにすべきこと…など、様々な議論がなされています。
(イケTech会議については、また別の機会でご紹介できればと思います😆)。

以前は、現在よりスペックが低いWindowsが支給されていたのですが、このイケTech会議で「開発しやすいPCを自分で選びたい」「開発の効率を上げるためにはもっと高スペックなPCが必要」「制度として定期的に新しいPCに入れ替えたい」という意見が…!
そういったエンジニアからの声がきっかけとなり、2018年12月に技術本部内で先んじて導入され、昨年10月に全社的にPC入れ替え制度が導入されました!!

PC入れ替え制度って?

標準PCについて

PC入れ替え制度でどういったPCが社員に支給されているのかをまずはご紹介します!

弊社の「標準PC」はMacとWindowsのOSを選択可能で、OSにかかわらずSlackやG Suiteがパッケージ化されています💻
その他にも、Microsoft 365(旧Office365)やAdobe、自社システムなどの権限も、業務に応じて付与しており、全従業員に対して一人一台配布しています。
後から権限を追加するなども、もちろん可能です!!

このパッケージ化やPCの調達・管理は、コーポレートIT部(いわゆる情報システム部)が対応しています。

業務中のコーポレートIT部のみなさん

現在の標準PCのスペックは以下の通りです。

CPUCore i7
RAM16GB
SSD512GB
OSmacOS / Windows 10 Pro(選択可能)

技術や企画、営業、管理部門など職種を問わず、業務を支障なく推進できるスペックとなっています。
こちらは最低ラインなので、業務上さらに高スペックが必要な場合は申し出ることが可能です。
また、モデルやJIS/USキーボード、PCの色を指定することもできるんです💻

3年で最新機種に入れ替えが可能!

PCの耐用年数は3〜5年程度と言われています。
PCは使い続けると経年劣化し、動作が重くなることも。
(しかも、3年経つと各メーカーから最新モデルが出ていますよね…👀)

そのため、PC入れ替え制度では配布から3年経過したPCは最新機種の標準PCに入れ替えるという運用ルールに。
PCの棚卸しは定期的に行っていますが、動作不良や故障してしまった場合には3年という縛りなく入れ替えることが可能です!

私も以前はPCの動作が重くて困ることもありましたが、この制度で最新のMacに入れ替えてもらい、作業がとてもしやすくなりました✨
PCの性能が上がれば、業務の効率も上がりますよね!!!

ここがメディアドゥの働きやすいところ!

PC入れ替え制度と併せて、働きやすい点をいくつかお伝えしたいと思います!

モニターが設置されているMTGルーム

画面共有やテレビ会議の利用を目的として、全てのMTGルームにモニターを設置しています。
モニターを二台設置していたり、大画面のモニターを設置していたりするMTGルームも!
資料などをモニターに映すことで、資料の印刷の手間が省けたり、ペーパーレスにも繋がっています✨

また、テレビ会議の需要が拡大したため、MTGルームにスピーカーマイクも常設しました!
MTGルームに複数人が集まってテレビ会議をする場合、スピーカーマイクがあれば集音もしやすいですよね🎤

IT機器の貸与あり

モニターやコネクタなどもPCで業務する際は必要になることがありますよね!
弊社でも、希望者にはPCと一緒にモニター・Type C-マルチ変換アダプタ・マウス・キーボードを貸与しています。
ノートPCは持ち運びが楽な分、画面が小さいというデメリットがありますが、モニターがあればその点も解消されるかと思います!
二画面あると業務のしやすさもだいぶ変わりますよね😌

テレワークなど自宅で業務をする場合もあるため、自宅にインターネット環境がない方に対してはWi-Fiルーターも貸与しています。

オープンスペースでの業務が可能

弊社には、皇居の景色を一望できるリラックススペースや高くお洒落な雰囲気を醸し出しているバーカウンターをはじめとした、誰でも利用できるオープンスペースがあります。
オープンスペースは執務スペースの位置付けなので、業務時間中に自席から移動して業務をすることが可能です!

気分転換をしたいとき、一人で集中したいとき、物を広げて作業したいとき、業務の相談を二、三人などの少人数でしたいとき…など、さまざまなシーンで利用されています🍀


今回はメディアドゥで働く上で不可欠であるPCの入れ替え制度についてご紹介しました。
弊社では従業員が気持ちよく働くことのできる環境作りを大切にしています。
もっとこうなればいいのに…という要望は他にもたくさんあると思いますので、今後も現場の声を聞きながら、制度やオフィス環境に落とし込んでいければと思っています!!

この記事をシェア!

この記事を書いた人

メディカム編集部
メディカム編集部
メディアドゥ広報グループの個性豊かなメンバーが運営しています。「なんだかわくわくする」と思ってもらえるような情報を発信していきます♪
こちらの記事もおすすめ!
制度やイベント
従業員が安心安全に働ける環境づくり 初めての『全社テレワーク』へ
2020.5.25
制度やイベント
Entertainment×Engagementをテーマに300人超の全社オンラインイベントを開催!
2020.9.18
メディアドゥな日常
オフィス紹介〜後編〜 のびのび開放的なワークスペース
2020.5.25
メディアドゥな日常
オフィス紹介〜前編〜 自然と芸術が詰まったこだわりの来客スペース
2020.5.25
一緒に働きたい方はこちら!
banner_mediado
banner_wantedly