はたらく人たち
パパ・ママ社員から見る、メディアドゥの働きやすさとは?

こんにちは!メディカム編集部です🙋‍♀️

先日メディアドゥでは2021年度入社式が実施されましたが、4月といえば学生の入学シーズン🌸
弊社にはお子さんがいるパパ・ママ社員も多く在籍しており、中には今年お子さんが小学校や中学校へ入学されたという方も…🏫✨
そこで今回は、パパ・ママ社員から見るメディアドゥの働きやすさについてご紹介します✍️

今回記事を書くにあたり、アンケートを実施しました!
アンケートには、各部門からそれぞれ2〜4名のパパ・ママ社員が協力してくれました👨👩‍🦰

(回答数:15名。パパママ社員のうち一部)

性別
所属部門

ワークライフバランスについて

まずは、メディアドゥが仕事と家庭の両立をしやすい会社なのかを聞いてみました!

1
ワークライフバランスはとれている?

平均4.0
パパ社員:max 5・min 2
ママ社員:max 4・min 4

5段階評価で聞いたところ、4〜5と回答した社員が多い結果に!
もちろん、業務や立場によっては全員がとれているわけではなさそうですが、比較的メディアドゥは仕事と家庭の両立はしやすいようです🏠👨‍💻

2
ワークライフバランスがとれている理由は?

パパ・ママ問わず、家族との役割分担に加え、会社の制度の活用のしやすさ・職場からの理解などもワークライフバランスがとれている理由として挙がりました!

会社の制度について

ワークライフバランスをとれている理由の一つとして、会社の制度を活用しやすい点が挙がりましたが、メディアドゥのパパママ社員はどんな制度を活用しているのでしょうか??🕵️‍♀️

3
仕事と家庭を両立する上で利用している制度は?

弊社には有給や時間休だけでなく「子の看護休暇」が別途設けられており、今回アンケートを実施したパパママ社員も利用されている方が多いようです!
その他には育休・産休・時短勤務など。
パパ社員が育休を利用する事例もあるんです🙋‍♂️


【産休・育休について】
どれくらいの期間取得されたのか聞いてみました!

上の子のときに1年、下の子のときに1年半取得しました。育休中は手紙で会社の状況などを連絡いただくなど、配慮が嬉しかった記憶があります。

保育園入園タイミングに合わせ、1年半取得しました。

1年2ヶ月取得しました。

2週間育休を取得しました。 仕事をしながら子どもとゆっくり過ごすことは難しいと思っていましたが、 育休期間中子どもの成長をしっかりと見ることができ、大変良い制度だと思いました。

1年4ヶ月取得しました。怒涛の日々でしたが、充実した毎日を送ることができました。

【時短勤務について】
時短勤務をされてみての感想を聞いてみました!

仕事内容は変わらず勤務時間が短くなるので、仕事の優先順位や時間の使い方をより意識するようになりました。今日中の対応が必要でなければ翌日に回すスタンスで、定時後はすぐに帰宅するように心がけています。

非常に有難い。時短勤務がないと、正直回らないと思います!

体力的・時間的に育児と両立できるので大変有り難いです。

🌸 実はこんな制度も! #入学お祝い制度

毎年メディアドゥでは、お子さんが小中学校に入学する社員に対して、入学お祝い品とお祝い文をお贈りしています🎁
お祝い文には、弊社代表取締役社長CEOの藤田からのメッセージが書かれています📮
今年は総勢6名のパパママ社員をお祝いすることができました!!
そのうち3名の社員とお子さんから、写真と一言コメントをいただいたのでご紹介します。

うたくん/電子辞書

パパとママみたいにパソコンで調べます!お祝いありがとうございます!!

上の子のときにもお祝い品をいただき、ずっと自分の番が来るのを楽しみにしていた下の子でした。子どもの中では、電子辞書はPCにも本にもスマホにもレジにもなるので、とても喜んでいます!

あかりちゃん/腕時計

会社から入学のお祝いプレゼントがいただけると聞き、すごくびっくりしました。中学校は電車通学なので時計が欲しいなと思っていました!大切に使います。ありがとうございます。

入学お祝いを娘に渡したとき、飛び跳ねて大喜びしていました。家の中でも腕時計をしているほどでした。子どもの喜ぶ姿を見て、素敵なお祝い品をいただけたことに、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

ぜんくん/ランドセルラック

小学生になって、毎日自分でお支度するのがとても楽しみになりました。図鑑もたくさん置けるので嬉しいです!

嬉しそうに学校で使うものをランドセルラックに並べ、「小学生になったら使うんだよね!楽しみだね!」と毎日のように話していました。先日無事に入学式を迎え、新しい生活を楽しんでいます。

他にもいろんなことを聞いてみました!

4
会社や職場からの理解について具体的にお教えください。

社長をはじめとし、子どもを大切にしていただける社風だと思います。例えば子どもの入学に対する会社からのお祝いなども、社員そして家族のことを考えていただけているなと思います。また、フレックスタイムやコロナ対策としてテレワークが導入されており、育児しやすい環境になったと実感しています。

お子さんがいる社員の方が多いので、子どもの体調不良や学年行事でのお休み・早退等にとても理解があり、上司も「家庭優先で!」といつも仰ってくださいます。

子どもの帰宅時間の夕方にはあまりミーティングを入れなかったり、子どものお迎えで中抜けするときなどメンバーにサポートしてもらっています。

休暇を非常に取りやすい雰囲気もあり、助かっています。上長としても、休暇を躊躇なく取れるような雰囲気作りを心がけています。

時差出勤や有休取得はしやすく、事情を説明しなければいけないなどの空気は皆無です。両立への理解度は大変高く、感謝しています。一方、仕事の滞りを家庭の事情のせいにしないなどの責任感やプロ意識は当然求められ、皆さん上手にメリハリをつけて勤務されている印象です。

業務を標準化し、早退・急な休み等があっても問題なく業務が回る環境を整えてもらいました。時短だからといって不遇な扱いを受けたことは一度もありません。

5
家庭と仕事を両立する上で、大変だったエピソードは?

平日はほぼワンオペで11時間保育だったこともあり、帰宅する頃には子どもの腹ペコは最高潮。お腹がすいたと大泣きする中、ご飯を作るのが当時は心苦しかったです。

何故か忙しいときに限って子どもが病気になる…。育休明けの最初の1年は、子どもの病気で有給休暇が足りなくなりました。

部署やポジションによりますが、管理職になって業務が以前よりも増えたので、自身のキャリアと家庭のバランスをどこかで妥協しなくてはいけないのが難しいです。

1番は急なお休みや予定変更でしょうか。直近だと、大切なイベント運営がある日に娘が熱を出してしまい、急遽出社から在宅にしていただきましたが、当日の会場準備・運営・資料の受け取り等を他のメンバーが手伝ってくれ、本当に助かりました。これも理解がある皆さんのおかげです。

6
家庭と仕事を両立する上で、心がけていることは?

子どもが小さいうちは、子どもが機嫌よく過ごせることを最優先にしていました。機嫌が良ければ心置きなく仕事もでき、家事も捗ります。また、業務で何かあった時にチーム内でフォローし合えるように、こまめな共有を心がけています。

自宅でも明示的に仕事スペースを設け、仕事がプライベートに入り込みすぎないようにしています。

バランスです。私の場合は夫婦でメディアドゥに勤めているので、双方のスケジュールを調整して、仕事も家庭も円滑になるようにしています。

パパとママの境界を作らない。できる方が子どものお迎えに行き、お弁当を作り、肩車をして、だっこもする。いつもパパとママの二人で子どもたちを見守っていることを伝えています。

子どもは夫婦二人の子なので、育児も全て標準化。「ママしかできない・ママじゃないとダメ」なことは作らないようにしています。

飲み物を取りに台所に行ったときに洗い物が溜まっていたら洗う。喉が干からびてても先に洗う。洗い物をするために生まれてきたと思って、とにかくすぐ洗う!その10分の家事が、仕事をしやすい環境へと繋がります。

7
未来のパパ・ママ社員にメッセージをお願いします!

育休から復帰した当初、育児も仕事も頑張るんだと意気込んでいました。でももっと肩の力を抜いてもよかったと今は思います…!子どもが小さいうちは思うように仕事ができなく落ち込むこともあるかもしれませんが、きっと大丈夫です!マルチタスクが得意になります(笑)

メディアドゥには理解がある仲間が揃っています。育児や家事が辛いときは相談して、みんなでフォローしあっていきましょう。

就業ルール・社風をとっても、子どもを育てながら仕事にコミットできる環境です。先輩ママ、パパがたくさんいるので、困ったことがあればどんどん頼ってください。辛いこともありますが、時には手抜きしてゆっくり子育てを楽しみましょう。

産休が明けて時短で戻ってきても、良い意味で仕事内容は変わらず任せてくださり、子どもを産んでからもキャリアアップをして働きたい方にも、メディアドゥは合っていると思います。また、フレックスタイム制度もあるので、朝少し様子をみて保育園に預けたり、自分自身の体調が優れない時などは少し遅く出勤して、無理なく仕事との両立ができる環境だと思います。

ワークライフバランスは今や当たり前の時代ですが、メディアドゥはそのバランスが取りやすいだけでなく「社員の家族はみんな大事」という温かさを根本に感じます。その分しっかりと仕事で返したい、と自然に思えるような環境です。色んなことを試しながら、本人と周囲の皆さんが一番心地よいスタイルを見つけられるように、心から応援しています。(急にとんでもなく楽になる時が来ます!)


今回は、一部のパパ・ママ社員に回答してもらったアンケートをベースに、メディアドゥの働きやすさを紹介してみました📣
ワークライフバランスを取りやすい会社だという声が多々ありましたが、私自身もメディアドゥは社員の家族まで大事にしているなと思うことが度々あり、自分がママ社員になっても安心して働ける環境、そしてメンバーがいると考えています!
アンケートの回答の中には「こんな改善があると嬉しい」と具体的な意見もあったので、それらも大切にしながら、会社一丸となって働きやすさの向上に取り組めたらと思います💪✨

この記事をシェア!

この記事を書いた人

メディカム編集部
メディカム編集部
メディアドゥ広報グループの個性豊かなメンバーが運営しています。「なんだかわくわくする」と思ってもらえるような情報を発信していきます♪
こちらの記事もおすすめ!
はたらく人たち
現場がきっかけのプロジェクト。Medicome!立ち上げの裏側を聞きました!
2020.6.12
はたらく人たち
2020年オンライン忘年会の舞台裏をのぞいてみました!
2020.12.25
はたらく人たち
メディアドゥの具体的なお仕事を教えて!電子書籍流通事業・出版者支援編 #What is Media Do?
2020.11.2
はたらく人たち
もっと身近に!電子図書館事業部の取り組み #What is Media Do?
2021.2.24
一緒に働きたい方はこちら!
banner_mediado
banner_wantedly